ウエサクとカイラス - 麻布十番にある口コミで評判のヒーリングサロン

Session Room LUNA

今夜29日は満月
特別なウエサク祭が各地で行われます


「今日、恐ろしさをごまかせても、
明日また恐怖がやって来るかもしれない。
むしろ恐怖に身を任せて、、、
その中で安らぎを見つけるのだ!」

これは仏陀の言葉です
この五月の満月はリリースが沢山行われていたのでこの言葉がぴったりと感じますね


ウエサク祭は元々仏教から始まったので、チベット、タイ、スリランカなどアジア各地で行われています。
ヒマラヤの北東、キルギスの南西1000kmの所にはウエサク渓谷という所があって、ここでも、ウエサク祭が行われています。


*画像はウエサク渓谷と言われる場所(お借りしました)

ウエサク祭の起源は、釈迦の降誕、悟りを開いた日、入滅の日が、全てヴァイシャーカ(Visakha)月(インド歴第二月)の第一満月の夜であったという伝承から来ており、占星のカレンダーに従って、ウエサク祭の期日は決定されます。
ヴァイシャーカ(Visakha)月の満月は、太陽が雄牛座から登る日(4/21~5/21頃)であり、旧暦では四月十五日になります。
我々が使用している太陽暦(グレゴリオ暦)では四月から五月の満月にあたるということになります。ウエサク渓谷はカイラス山にあるという説もありますが、実際ヒマラヤとは地図上では近くても実際はかなり離れた場所となります(笑)


*これは私が撮ったカイラス山です

せっかくカイラスまで行ったのにこの場所についてガイドさんに聞くのをうっかりしていました
残念…



今ではウエサクは1999年、国連が認定した平和の祭典で、毎年5月の満月に世界中の人々がウエサクを祝うことを国連がサポートしているそうです。

ウエサクには天界と地上をつなぐゲートが開き、ブッダをはじめ、キリストなど天界のマスターたちが多く降臨して、地球と地球上の生きもの全てに対し、それはそれはパワフルな慈愛と無限の祝福を注いで下さるのだそうです。

京都にいた時、鞍馬寺にてウエサク祭が行われた時は世界中の様々な宗教の方達が沢山お参りに参加されていたのを覚えています。


出張セッションでは
感情を溜めない
行動によって自己実現
己を知る
様々な形で過去を手放すセッションを行いました(^-^)


Wi-Fi環境が悪かったのでアップが一日ズレてしまいました(^^;;

この記事を共有する

心理的なストレスでお悩みの方へ

港区,麻布十番駅のヒーリングサロン

20時まで受付 メディア掲載実績多数 麻布十番駅より徒歩7分 プライベートサロン 口コミ多数

【バランスを整える】★ドイツセラピー★

ハイヤーセルフセッション(カラーパンクチャーセッション) 初回28,000円(2.5~3時間)
2回目から
23,000円(2時間)

セッションの状態により下記メニューからカウンセラーが同金額内でチョイスします。
※お客様のご希望も考慮します。

・マヤ暦リーディング
・タロー・デ・パリカードリーディング
・子宮インナービューティーセラピー
・アロマタッチヒーリング

※「子宮セラピー」をご希望の方、セッションを通して子宮に問題があるという場合は
初回の2時間のカウンセリングを受けメンタル修正後、2回目以降に施術をさせて頂きます。